ポスター印刷


家庭用のプリンターでは、たいていの場合
A4までしか印刷されませんね。

写真などを大きく印刷したい時は、こうします。

poster.JPG

「ファイル」→「印刷」でクリックします。

poster7.JPG

「プロパティ」をクリックします。

poster2.JPG

「用紙の種類」は、普通のままでもいいですが
写真用の用紙を使う場合は、プロフォトペーパーなどに
変更します。

poster3.JPG

「ページ設定」の「ページのレイアウト」で
「ポスター印刷」を選択します。

poster4.JPG

用紙いっぱいに印刷したい場合は
「フチなし印刷」にチェックを入れてください。

「詳細」をクリックします。

poster5.JPG

A4の用紙4枚で印刷されますので
張り合わせるのりしろや切り取り線を印刷するか
どうかを選択します。

poster6.JPG

A4用紙4枚使って、ポスターのように
大きなものを印刷することができました。




背景を印刷する


背景に色をつけて、印刷することができます。

「書式」→「背景」→「塗りつぶし効果」で
クリックします。

haikei.JPG

「グラデーション」や「テクスチャ」「パターン」などから
好きなものを選んでOKします。

haikei2.JPG

グラデーションの背景が設定されました。

haikei8.JPG

「ファイル」→「印刷プレビュー」でクリックします。

haikei4.JPG

背景は真っ白になっていて、設定が反映されません。

haikei3.JPG

「ツール」→「オプション」でクリックします。

haikei5.JPG

「印刷」で「背景の色とイメージ」に
チェックを入れてOKします。

haikei6.JPG

印刷プレビューで確認してみます。

haikei7.bmp

背景も印刷されるように設定されました。

用紙いっぱいに印刷されるようにするには
「印刷」の「プロパティ」で「フチなし印刷」に
チェック入れてくださいね。




印刷プレビュー画面で修正する


印刷する前に、印刷プレビューで確認しますが
少しの修正や急ぎの場合は、
プレビューのままで修正することができます。

印刷プレビューの画面では、「拡大」が選択されて
マウスが虫眼鏡になっていますので
ここをクリックして解除します。

pure.JPG

解除されたので、図をクリックしたり
カーソルを入れたりすることができます。

pure2.JPG

図形の色を変更してみましょう。

複数ある場合は、「Ctrl」を押しながら
クリックして選択していきます。

pure6.JPG

右クリックして「オートシェイプの書式設定」でクリックします。

pure7.JPG

好きな色を選んでOKします。

pure4.JPG

図形の色が変更されました。

pure8.JPG

文字の修正などは、100%の画面にした方が便利です。

pure9.JPG

クリックでカーソルが入るので、修正します。

pure11.JPG

間違えたら、「編集」→「元に戻す」で取り消します。

pure12.JPG

複雑な作業をする場合は、印刷プレビュー画面を閉じて
ワードに戻って操作してください。

pure13.JPG

プレビュー画面での修正は、あくまで簡易なものに
限られますので、本格的な修正はWord画面で行ってくださいね。