画像を背景に入れる技


ワードで、画像を背景に入れる方法は
いろいろありますが
ヘッダーを使うと便利です。

「表示」→「ヘッダーフッター」でクリックします。

hedda1.JPG

ヘッダーが表示され、カーソルが入っていますね。

hedda2.JPG

背景にしたい画像を探すので、図形描画ツールバーの
「クリップアートの挿入」をクリックします。

hedda3.JPG

「背景」と入れて検索し、好きな画像を探します。

hedda4.JPG

画像をクリックすると、ヘッダーの中に画像が挿入されます。

hedda5.JPG

「図」のツールバーの「テキストの折り返し」で
「背面」にします。

hedda6.JPG

ドラッグして、大きさや位置を調整します。

hedda7.JPG

「明るさ(強)」を数回クリックして
図形を薄くします。

hedda8.JPG

「ヘッダーフッター」ツールバーを閉じます。

hedda9.JPG

ワードの本文に、好きな文字を自由に入力します。

hedda10.JPG

画像はヘッダーフッターに入っているので
本文には何も影響なく、文字が入力しやすいです。

画像がずれたり、テキストボックスを作ったりという
手間が省けるので、とても便利ですね。




ヘッダーにタイトルと罫線を表示する


ヘッダーにタイトルや会社名などを書くと
コピー防止などにもなり、大変便利です。

タイトルだけでは寂しいので
罫線を入れて、綺麗にしてみましょう。

「表示」→「ヘッダーとフッター」で
クリックします。

head1.JPG

タイトルを書き、右揃えにします。

head2.JPG

Enterでカーソルを移動して
罫線を入れたい場所にカーソルをおきます。

「クリップアートの挿入」でクリックします。

head3.JPG

「罫線」と入れて検索します。

head4.JPG

好きな罫線を選んでクリックします。

head5.JPG

「閉じる」をクリックして、できあがりです。

各ページに設定されました。

head6.JPG